求職中の方へメッセージ

  • HOME »
  • 求職中の方へメッセージ

ごあいさつ

親しみのある心のこもった医療の実践

当院は、”親しみのある心のこもった医療の実践”を理念に掲げ地域の患者さんに質の高い知識・技術をもって、最善の医療をかかりつけ医として提供してまいります。

この地区唯一の回復期リハビリテーション病棟として、リハビリ訓練を必要とされる患者様に対し医師、薬剤師、看護師、リハビリテーションスタッフ、ケアワーカーが一丸となって医療の提供に努めてまいります。
一刻も早い社会復帰、家庭復帰を目標に、懸命にリハビリに取り組む患者様に最適な方法でお手伝いしたいという想いでいます。

私たちは、患者様の自立心、自尊心を高めることこそ、機能回復を図るうえで大切なことであると考えます。
そのため、患者様と努力目標を等しく分かち合い、前向きに治そうとする意志をバックアップしていきます。

また在宅へお戻りになり通院が困難な患者様へは訪問リハビリの提供も可能です。そのほか、看護師がご自宅へ訪問する訪問看護の提供や在宅担当医が定期的にご自宅へ訪問する訪問診療もご提供可能です。

リハビリ訓練により患者様の社会復帰・家庭復帰を支え、在宅医療によって医療のニーズにお応えしていきます。

自分で考え、自分でつくる健康

地域のホームドクター的医療機関を目指して

21世紀のわが国の医療制度は、めまぐるしい変化を迎えています。
行政レベルでは「老人保険法」や「国民健康保険法」の改正に伴い、医療費の抑制が進んでいます。 一方、メディアでは、未来の医療の姿として「質の向上」・「サービスの多様化」がうたわれています。

このように情報が溢れるなか、皆様一人ひとりにとって、一番大切なこととは何でしょうか?

それは、自分の健康は自分自身で考え、それを自ら維持する、ということです。

私たちは、皆様が、自分の健康を推進するため、次のような方法でお手伝いをしたいと考えます。

1 ホームドクター的存在として地域の皆様から信頼され、安心して診療を受けていただける医療機関でありたいと考えます。
2 救急における、小さな傷の手当てに始まり、闘病からの回復過程におけるリハビリまで、診療科の枠を越えた治療を実践します。
3 病気は予防すること、また早期発見をすることが大切である、という予防医学の考え方を積極的に実行します。
そのため、胃・大腸・前立腺・乳がんなどの各種がん検診や高血圧症、糖尿病などの生活習慣病検診を重視します。
その過程のなかで、検査の必要性、あるいは治療が必要な疾患が発見されたときには、各種治療方法の可能性と危険性について、わかりやすく説明することを最重要項目として掲げます。
4 技術に裏打ちされた質の高い価値ある情報を、私たちは、インフォームド・コンセントと簡単に語られる以上の温かいコミュニケーションにより、皆様に提供していきます。

皆様が自分の健康を自ら考える─そのことを大切にしたいからです。

PAGETOP
Copyright © Houei Hospital All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.